還元率的にオススメのメジャーな旅行予約サイト4選+α

還元率的にオススメのメジャーな旅行予約サイト4選+αTRAVEL

こんにちは、イケガミです。

宿やツアーを予約する際に悩むのがどこの旅行予約サイトを使うかということ。

というのも、どこのサイトがお得なのか、サイトごとにどんな特徴があるのかが、わかりづらいためです。

ということで今回は、各サイトの特徴も含めて、どのサイトがお得なのかについてご紹介したいと思います!

スポンサーリンク

普段使うサイトを決めておこう

旅行予約サイトはかなりの数が存在しています。

毎回それぞれのサイトで宿やツアーを探すのは面倒。

なので、普段メインで使うサイトを1つか2つ決めておき、それに+αでいくつかのサイトを利用するという形がよいでしょう

基本的にはポイント還元率ベースで利用先を選ぶのが賢い選択です。それに加えて、各サイトでセールやクーポンの配布を行っているので、それをうまく利用していくのがオススメ

セール情報やクーポン情報は、各サイトをチェックするのは面倒なので、旅行系インフルエンサーのツイッターやインスタなどのアカウントをフォローして案内を確認するのが一番楽ですよ。

メインで使うオススメの旅行予約サイト4選

メインで使うオススメの旅行予約サイト4選

メインで利用するのにオススメなのサイトはこちら。

利用者数、ポイント還元率、宿掲載数、クーポン&セール、など総合的な判断です。

各サイト、ポイント還元率などを解説します。

じゃらん

じゃらんはリクルートが運営する旅行予約サイト。

宿の掲載件数が1,2位を争うほど豊富です。温泉宿が多いことも特徴。

ポイント還元率は2%。内訳はPontaポイント1%、じゃらん限定ポイント1%。1ポイント1円として利用可能。

クチコミが多数掲載されているので、ユーザーの生の声を参考にすることで宿選びで失敗しなくなります。

割引クーポンも豊富なので、クーポンを獲得できれば格安で予約できますよ。

また、ステージプログラムという会員限定サービスを展開。ゴールドステータスになると、+1%還元とその他特典が付与されます

最も使いやすい旅行予約サイトと言えます。

楽天トラベル

楽天に使い慣れているユーザーが多いことから、利用者の多い楽天トラベル。

楽天トラベルのポイント還元率は1%。楽天スーパーポイントが貯まるので買い物にも使えます。

宿の掲載数はなんと35,000以上。クチコミの確認も可能です。

普段楽天をよく使うという方は楽天トラベルが良いでしょう

Yahoo!トラベル

一休.com、JTB、るるぶトラベルなどの宿泊プランをまとめているYahoo!トラベル。

還元率は1%還元先がTポイントなので使い勝手は◎。

Yahoo!プレミアム会員でかつカード決済をすれば、+4%のPayPayポイントが還元されます。

さらに、「日曜日」または「5のつく日(5日・15日・25日)」にヤフープランを予約すると、+5%PayPayボーナスライトを獲得可能

プレミアム会員であれば、Yahoo!トラベルを第一候補にするのが良いでしょう。

一休.com

高級ホテル、高級旅館に特化した予約サイトです。

カード決済で2%還元(現地決済で1%還元)。その場で取得ポイントを消費できるというのが最大の特徴。ポイントではなく、とにかく1円でも旅行代金を安くしたいという方にはオススメです。

一休.com会員ステージというシステムを導入しており、一定期間の利用額によってランクがアップし、最高ランクのダイアモンドクラスで5%還元となります。

ポイントは一休.comレストランやスパとも連動しているため、一休全体のサービスを利用する方は宿泊予約も一休を利用するのが良いでしょう。

その他の旅行予約サイト

その他の著名な旅行予約サイトはここら辺。

前述のサイトだけでなく、JALやANA、海外での宿泊などならagodaやエアビーなど、ご自身の利用用途によって使い分けるようにすると、よりお得に旅行できるようになりますよ。

まとめ

以上、オススメの旅行予約サイトをご紹介しました!

今回紹介した4つの予約サイトをメインに利用していただければ基本的には損するようなことはありません。あっちのサイトを使えばよかった。。。と後悔することも少なくなるでしょう。

ステージランクが設定されている予約サイトは使えば使うほど還元率が高くなるので、よく旅行に行くという人はじゃらんや一休を使うといいですよ!

年に1,2回旅行するという方は、ヤフーや楽天をベースに利用するのがよいかと思います!

旅行予約サイト選びの際はぜひ参考にしてください!

タイトルとURLをコピーしました