旅行が台無し?雨の日でも旅行を楽しむ方法7選

旅行が台無し?雨の日でも旅行を楽しむ方法7選TRAVEL

前々から予約して楽しみにしていた旅行がまさかの雨。。。予定していたこともできなくなっちゃうし、本当に台無し!

そんな風に思ったことがある人も多いんじゃないでしょうか?

友達などと休日を使ってせっかく旅行に来たのに、雨が降ってしまったらたしかに残念ですよね。

とはいえ、降ってしまったものはしょうがない!雨の日でも旅行は十分に楽しめます!

ということで今回は、雨の日に何したらよいかわからないという方に向けて、雨の日でも旅行を楽しむ方法を7つご紹介します!

スポンサーリンク

雨の日にあると便利な持ち物

台風などで大雨や強風になってしまうと外出するのは難しいですが、小雨程度であれば、雨対策をすることで予定通りに計画を実行することが可能です。

雨の日に外出するのであれば、ぜひ持っておきたいアイテムはこちら!

・折り畳み傘および傘
・タオル
・水着
・サンダル
・レインシューズ
・リュックカバー
・雨合羽
・ウィンドブレーカー

まずは傘。傘がなければ100均やコンビニで購入しましょう。急に雨に降られることも多いので、旅行の際はできるだけ折り畳み傘を持っていくのがオススメです!

タオルは宿のフェイスタオルをも持っていけばOK!

夏場であれば、万が一濡れても良いように、下着の代わりに水着を着ていくのもオススメです。

スニーカーなどのシューズは乾かすのが大変なので、サンダルやレインシューズなど濡れても大丈夫なものがあると便利ですよ。

リュックカバーは防水性の鞄用のカバーのこと。折り畳み傘だけだとカバンまで傘に入らないんですよね。そういう時は、カバンカバーを用意しておけば、カバンが濡れずに済みますよ。使わない時はコンパクトに畳めるので、もしもの時に持っていると便利です。

なお、雨だと傘を差したりと手が塞がることが多いので、腕や肩にかけられる防水のバッグやリュックサックを持っていくのがオススメ!

あとは、体が濡れないように雨合羽やウィンドブレーカーを持っていきましょう。雨合羽がなければコンビニや100均で購入してください。もしウィンドブレーカーを持っていくのであれば、止水ジップのものがオススメ。止水ジップとは、防水仕様のZIPのこと。通常のジップは防水ではないため、ジップのファスナーから水が浸入してきますが、止水ジップであれば完全に雨の侵入を防いでくれますよ。

雨の日の楽しみ方

雨の日の楽しみ方

雨の日でも旅行を十分に楽しむ方法はたくさんあります!

ホテルでゆっくりする

ホテルでゆっくりする

一切外には出たくない!そんな方にオススメしたいのは、ホテルでゆっくりするということ。

ホテルの中でも楽しめることはたくさんありますよ。

・だらっと寝る
・まったり飲む
・読書する
・トランプする
・マッサージを受ける
・動画を見る
・何もしない

など。

旅行で何もしないのはもったいないと思うかもしれませんが、旅行の目的がリラックスすることであれば、こういった過ごし方もありですね。

普段はやらないマッサージをこういった機会にホテルで受けるのも良さそう!

キッチンがついているような宿では、事前に食材を買い込んでおけば料理することもできますよ!

あえて外を観光する

あえて外を観光する

雨だと人も少なくガヤガヤしていないので、あえて観光に行くというのも手です。

普段であれば長い行列ができるところ、雨のためにガラガラで並ばずに快適!なんてこともありますよ。

雨だと情緒的な雰囲気も味わえます!

水族館や美術館などの施設に行く

水族館や美術館などの施設に行く

室内でゆっくり観光できるところといえば、水族館や美術館などの施設です。

家族やカップルで1日中楽しめるので、雨の日の第一候補にする人も多いはず!

水族館、美術館のほかに、博物館、科学館、工場見学などがあります。

晴れの日であればまず行かないような場所に、あえて行ってみるのは良さそう!

ただ、雨の日は混み合うことが予想されるので、その点注意です!
 

日帰り温泉に行く

日帰り温泉に行く

せっかく旅行に来たし、観光っぽいことしたい!そんな時にぱっと思いつくのは、やっぱり温泉ですよね。

雨の日であれば、時間に余裕を持てると思うので、ゆったりと温泉に浸かることできますよ。

室内の温泉でゆっくりするのも良いですし、雨の中、露天風呂でゆっくりするのも風情があって良いですね!

近くに温泉施設がなければ、地元の方が行くような銭湯に行ってみるのも楽しそう!

ドライブする

ドライブする

雨の中でもいろいろなスポットに行きたい!

そんな時はレンタカーを借りてドライブするのがオススメです!

電車やバスだと待ち時間も多くなってしまうので、雨に濡れたり、寒い中待っていなくてはならなかったりと、なかなか大変。一方、レンタカーであれば待ち時間もないので、ストレスなく移動できます。

ただ、大雨や雪道での運転は危険なので、普段から運転に慣れていない人はやめておきましょう!

飲み歩きする

お酒好きな方であれば、昼からローカルのお店を飲み歩くというのがオススメです!

店内にいれば雨に濡れる心配もありません。おいしい地元の料理やお酒を飲んで、昼からまったり。地元の人と絡んだりするのも楽しいですよ!ただ、飲みすぎには注意です!

酔ったらホテルに戻ってゆっくり睡眠しましょう。部屋で一休みして、夜になったらまた飲みに出るなんていう過ごし方もありです!

ショッピングモールで買い物

家族やカップル、女子同士の旅行であれば、ショッピングモールで買い物を1日楽しむのはどうでしょう?

ショッピングはもちろん、映画館にゲームセンター、そして、スイーツやご飯まで、ショッピングモールであれば1日中楽しめます。

子供から大人まで楽しめるので、何をするか迷ったらとりあえずショッピングモールに行ってみるのがオススメです!

雨の日をどう楽しむか考えよう!

雨の日をどう楽しむか考えよう!

以上、雨の日に楽しむ方法をご紹介しました!

雨だとがっかりする気持ちはわかりますが、雨が降ってしまったものはしょうがありません。

そこでがっかりするよりも、ポジティブに考えて雨の日をどう楽しむか考えるようにしましょう!

雨でも楽しむ方法はたくさんありますからね!

ちなみに僕だったら、宿で1日中ゆったりするか、昼から飲み歩きに出ちゃうかもしれません。笑

旅行で雨降ったらどうしよう…と悩んでいる方はぜひ参考にしてください!

タイトルとURLをコピーしました