期間縛りなし! 一人暮らしにオススメのモバイルwifi5選! 旅行にも

期間縛りなし! 一人暮らしにオススメのモバイルwifi5選! 旅行にもLIFESTYLE

こんにちは!イケガミです。

先日、「週1トラベラーの僕がやっているwifi対策」として、固定回線のネット環境を引かずにモバイルwifiのみを契約するという方法をご紹介しました。

とはいえ、これからモバイルwifiに申込しようと思っている方にとっては、どのモバイルwifiが良いのかわかりませんよね。

ということで、これから契約するならどのモバイルwifiが良いのかを調べてみました!

なお、今回は以下の悩みが1つでも当てはまる方を対象とした記事となります。

・旅行先でスマホやPCにwifiをつなぎたい方
・携帯の料金を安くしたい方
・ネット回線の契約期間縛りをなくしたい方(解約金を払いたくない方)

それ以外の方にはあまり参考にならないかもしれませんのでご了承ください。

では、最低利用期間なしのオススメのモバイルwifiについて、wifi選びのポイントとともにご紹介します!

スポンサーリンク

モバイルwifiのメリット

モバイルwifiのメリット

まずは僕が考えるモバイルwifiのメリットは以下の通り。

・固定回線に比べて若干安い
・ルーターの配線がないから部屋がごちゃごちゃしない
工事が不要で、ルーターが届いた日から即使える
・旅行など、外出先でもスマホやパソコンからwifiにつなげる
契約期間の縛りがない(縛りのあるモバイルwifiも多数あるので注意)
・解約手続きがいらないので、引っ越しが簡単(引っ越し先でも引き続き利用可能)

これも「週1トラベラーの僕がやっているwifi対策」の記事内で書いたのですが、僕が固定回線からモバイルwifiに乗り換えたのは固定回線の解約金が高くてうんざりしていたため。というのも、1,2年で賃貸の部屋を引っ越すことが続いており、解約金だけでいくら払ってんだよ・・・と思うぐらい無駄な出費をしていたんですよね。解約手続きも面倒だし、新居で新たに契約しなおすのもめんどくさい。

期間縛りの契約は解約金がかからないタイミングで解約できればお得なのですが、なかなかそうはいかないですよね。「いつ以降に解約しないと」とか「これは解約金がいくらかかる」とか、そんなことを気にしなくてはいけないだけでストレスです。

であればいっそのこと、工事不要&縛りなし&解約金不要でネットにつなぐ方法がないかなと思って調べていたところたどり着いたのが、固定回線を引かずにモバイルwifiのみを契約するという方法でした。

モバイルwifiのデメリット

モバイルwifiのデメリット

とはいっても、モバイルwifiならではのデメリットも存在します。

通信制限がある
・固定回線に比べると通信速度が若干遅い
・初期費用が平均3000円程度かかる(0の会社もあります)
・外でwifiにつなぐにはルーターを持ち運ぶ必要があるので、ルーターが壊れる可能性がある(壊れた場合は数万円の賠償金がかかります)

やっぱり気になるのは通信制限ですよね。

僕もモバイルWi-Fiに契約する前は、実際自分が月にどれくらい通信料を使っているのか全くわかっていませんでした。

ですので、契約したのに容量が全然足りなかったらどうしよう?という不安があったんですよね。

ただ、モバイルwifiは初期費用がかかるとはいえ、解約金がかからないので、満足できなければすぐに解約できるというのはメリットです。

僕は家で仕事もしますし、動画も1日2、3時間以上見る日がほとんど(見るというよりただ流してます)。結局使ってみてわかったのは、それでも1日使う容量は2~3GB以内にほとんど収まるということ。1日3gbだとすると、1カ月で約100gbです。

僕が使っているmona wifiはもともと容量制限が150GB(ギガバイト)だったんですが、いまは100GBに改悪されています。

それでも100GBにほぼ収まりますね。ただ、100GBオーバーしても使えるので、たぶん昔からのユーザーは多少の優遇はあるのかもしれません。ちなみに、月の使用量が100GB近辺で1日10GBなど使ってしまうと一気に速度制限がかかります。ただ、100GB以内であれば1日の使用制限もありません。

あとはルーターが壊れるリスクがあるということ。僕は旅行先にルーターをもっていきますけど、この3年壊れるような気配は一切ないですね。気になる方は月額500円程度の保険に入れば賠償金に入ればOKですが、別に入らなくても良いんではないかと思います(自己責任でね!)。ぼくは入っていません。

モバイルwifiがオススメの人

モバイルwifiがオススメの人

これは最初にも少し書いたのですが、固定回線ではなくポケットwifiをオススメするのは以下の条件に当てはまる人。

・ひとり暮らしの方(またはふたり)
・旅行先でスマホやPCにwifiをつなぎたい方
・携帯の料金を安くしたい方
・ネット回線の期間縛りをなくしたい方(解約金を払いたくない方)
・動画配信や動画編集をしない方
・ネットを繋ぐのが1日数時間の方
・リモートワークでない方

コロナウイルスの影響でリモートワークをする方が増えましたが、そういった方はモバイルワイファイだとリスクが高すぎるので、やめておいた方がよいでしょう

あとは、家で1日中仕事をするという方にもオススメしません。というのも、月の使用可能容量をオーバーしてしまうとネットが止まるため。そうなると、家で仕事ができなくなります。笑

逆に、家では数時間しかネットにつながないという方やスマホの料金を安くしたいという方は、モバイルwifiにしたほうが絶対に良いです!

スマホの容量無制限プランははっきり言って高すぎだし、コスパが悪い。それであれば、スマホでは容量制限アリのプランを契約して、自宅及び外出先でモバイルwifiにつなぐというスタイルがベストです。

なお、スマホも通信制限なしが良いという方は通信制限なし月額2980円「楽天モバイル」がオススメ!

モバイルwifiを選ぶ際のポイント

モバイルwifiはdocomo、SoftBank、auなどの携帯キャリアの回線を使用しており、その回線を使って色々な会社がモバイルwifiをレンタルでリリースしています。

料金や容量などは会社によって様々なのですが、モバイルwifiを選ぶ際のポイントとしては、以下の点を意識してあげると良いでしょう。

・回線速度:下り100Mbps以上
※Mbpsとは通信速度を表す単位です。
・データ容量:100~150GB
・速度制限:制限なしまたは1日3GB
・月額料金:5000円以下
・契約期間:縛りなし

回線速度については、下り(ダウンロード)であればどこのモバイルwifiでもほぼ問題ないかと思います。逆に、上り(アップロード)は遅い傾向にあります。ですので、重い動画や写真などのデータをアップロードする方にはオススメできません。

データ容量については、100GBあればたいてい問題ないでしょう。それ以下だと少々不安が残るので、月間100GB使えるかどうかを1つの目安にしてあげるのがオススメです。

速度制限については、容量を越えてしまえば当然ストップしてしまうわけですが、会社によっては3日で3GBや10GBまでなどの制限がある場合があります。できれば1日3GBまで使えるモバイルwifiにしておくことをオススメします。

料金については、5000円以下が目安です。できれば3000~4000円内に収めたいところです。

また、モバイルwifiでも契約期間が設定されている会社が多いです。それだと今回の記事の趣旨から外れてしまうので、今回は契約期間の縛りのないwifiを選んでいます。

オススメのモバイルwifi5選

オススメのモバイルwifi5選

はい、ということで本題です。

・契約期間の縛りなし
・月間通信制限100GB以上
・月額5000円以下(税抜)
・モバイルルーター

以上4つの条件を満たすモバイルwifiをまとめてみました。

Fuji WiFi

Fuji WiFiのプランはたくさんありますが、今回はマルチキャリア、デポコミコースの料金を記載しています。

デポコミコースとは契約時に5,000円を預けることで、月額料金が500円安くなるコースのこと。以下表では500円割引後の料金を表示しています。

5,000円は1年使えば返金されます。1年未満で途中解約してしまうと、5000円は返金されません。

通信容量は1日ごとでの計算となり、5GBと10GBのタイプがあります。30日計算で150GBと300GBになるので、容量はずば抜けています。5GBでも十分ですね!

なお、通信容量をオーバーした場合、次の日の0時にリセットとなります。

月間通信容量毎日5GB、毎日10GB
月額料金(税抜)3,950円(毎日5GB)、4,950円(毎日10GB)
初期費用(税抜)3,000円
回線docomo、SoftBank、au
契約期間なし
3日間制限なし
最大速度上り:50Mbps
下り:150Mbps
URL【FUJIWifi】

Chat WiFi

月間通信容量が100GB、200GBの2つプランから選べるChat WiFi。料金体系もわかりやすいです。200GBがあるのは個人的にかなり嬉しい!

初期費用は3,980円と若干高めですが、3日間の利用制限はありません。

月間通信容量100GB、200GB
月額料金(税抜)3,680円(100GB)、4,480円(200GB)
初期費用(税抜)3,980円
回線Softbank
契約期間なし
3日間制限なし
最大速度上り:50Mbps
下り:150Mbps
URLChat WiFi

SPACE Wi-Fi

SPACE Wi-Fiは月間通信容量が無制限のモバイルwifi。料金プランは3,680円の1種類のみ。

初期費用も解約金もかかりません。

とはいえ、WiMAXが3日間10GB、Softbankが1日2GBの利用制限がありますので注意が必要です。

WiMAXかSoftbankのルーターのどちらかを選ぶのですが、WiMAXのほうが人気で在庫切れになっていることも多いようです。

月間通信容量3日10GB、毎日2GB
月額料金(税抜)3,680円
初期費用(税抜)0円
回線WiMAX、Softbank
契約期間なし
3日間制限WiMAX3日10GB、Softbank1日2GB
最大速度上り:不明
下り:558Mbps
URLSPACE Wi-Fi

縛りなしWiFi

通常プラン、20GBプラン、50GBプラン、WiMAXプランの4種類から選べる縛りなしWiFi。

ただし、月間通信容量が100GB使えるのはWiMAXプランのみ

3日間で10GBまでの制限あり。容量オーバーすると、翌日18時~翌々日2時まで速度制限がかかります。

月間通信容量最大100GB程度
月額料金(税抜)4,300円
初期費用(税抜)3,000円
回線WiMAX、Softbank
契約期間なし
3日間制限3日10GB
最大速度上り:不明
下り:612Mbps
URL縛りなしWiFi

SAKURA WiFi

月間通信容量100GBまで、その他ステータスも平均的なSAKURA WiFi。料金体系も1つだけなのでわかりやすいですね。

月間通信容量100GB
月額料金(税抜)3,680円
初期費用(税抜)3,000円
回線Softbank
契約期間なし
3日間制限なし
最大速度上り:50Mbps
下り:150Mbps
URLSAKURA WiFi

まとめ

以上、オススメのモバイルwifiをご紹介しました!

モバイルwifiは旅行でも使えるので、旅行好きの方にはぜひオススメしたいです。また、携帯の料金を安くしたいという方や引っ越しが多いという方にもオススメ!

もちろん、モバイルwifiだからこそのデメリットはありますが、固定回線からモバイルwifiに変えるだけで、月間コストの節約および快適な旅行をすることができるようになりますよ。

なお、オススメさせていただいたモバイルwifiはご自身の条件に当てはまるものであれば実際どれでも良いかなと思います。ただ、利用地域(エリアや居住形態による)によってはネット接続の相性が悪かったりすることもあるので、回線が遅いなどの問題がある場合は潔く別のモバイルwifiに変更したほうがよいかもしれません。こればかりは一度使ってみないとわかりません。

固定回線からモバイルwifiに変更しようか迷っている、あるいは、どのモバイルwifiにしようか迷っているという方は、ぜひ今回の記事を参考にしていただければと思います!

タイトルとURLをコピーしました