無印良品の衣類用圧縮袋は中身が見えないので旅行でも使いやすい!

無印良品の衣類用圧縮袋は中身が見えないので旅行でも使いやすい!TRAVEL

旅行の荷物でもっともかさばるのが衣類です。ですので、荷物をコンパクトにするために、衣類は圧縮袋にいれて持ち運ぶのがベター。「荷物が入らない?旅行のパッキングは圧縮袋がすべて!」でも圧縮袋の重要性を説明しています。

しかし!

ビニールの圧縮袋は透明なものが多いので、下着が丸見えで嫌だ。。。なんていう悩みを持っている女性も多いでしょう!そんなあなたにオススメしたいのが無印良品の圧縮袋です。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【無印良品 公式】衣類用圧縮袋390×500mm 2枚入
価格:490円(税込、送料別) (2021/5/16時点)


スポンサーリンク

無印良品の衣類用圧縮袋

無印良品の衣類用圧縮袋

こちらが無印良品の衣類用圧縮袋です。2枚入りで税込490円

アマゾンなどで売られている圧縮袋と比較すると少々高いかもしれませんが、無印の圧縮袋は日本製なので品質も保証されています。他の圧縮袋と同じく、掃除機いらずの手で空気を抜くタイプです。

開閉ジップ

圧縮袋は開閉ジップが簡単に取れてしまうものが多いんですが、ジップが取れてしまうとそのジップを無くしてしまうことがあります。その点、この圧縮袋はジップの強度が高く簡単には外れないので実用性に優れています。

下着が見えない

下着が見えない

無印良品の衣類用圧縮袋の最大のポイントは、片面がクリアカラーでもう片面がグレーカラーということ。

片面がグレーカラーであることで中身が透けません。ですので、女性であれば下着を入れていたとしても、色付きのほうを見える側にしておけば、下着が見られる心配もありません。

中身を確認できる

ぼくがこの圧縮袋を買った時、「両面カラーではなく、なぜ片面だけカラーなの?」と疑問に思ったんですよね。ただ、この疑問は実際に使ってみてすぐに解消。

というのも、片面がクリアなことで中身を確認できるんですよね。もし両面カラーだと圧縮袋をいくつも持っていったときにどれがどこに入っているかさっぱりわからない。

その点、この圧縮袋は中身を確認できます。

ですので、中身が見えないようにグレーカラーのほうを表側にしておいて、中身を確認したいときだけ裏返すという感じで使うと良いですよ!

1泊2日の旅行であれば1枚で十分の容量

出典:無印良品

この圧縮袋のサイズは390×500mm。1枚にTシャツ2~3枚、トレーナーが1~2枚入ります。

1泊2日程度の週末トリップであれば、1枚で十分なサイズ感です。

ワッフル生地の分厚いパーカーにロンT2枚をいれてみたらこんな感じです。

パーカーがかなり分厚いので、見た感じだと1/2ぐらいの圧縮率ですかね。薄いものをいれれば1/3くらには圧縮できると思います!

カラー展開があれば需要も増えそう

無印のこの圧縮袋はカラー展開がグレーの1つしかありません。もともと女性に需要のある商品だと思いますので、女性向けにもっと明るい色展開があればうれしいですね!

まあ当たり障りのない色で使いやすいということで、グレー1色にしているのかもしれません。

カラーはともかく、中身が見えない圧縮袋が欲しいという方はぜひチェックしてみてくださいね!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【無印良品 公式】衣類用圧縮袋390×500mm 2枚入
価格:490円(税込、送料別) (2021/5/16時点)


タイトルとURLをコピーしました