アリorナシ!? 無印良品の三層マスクをレビューしてみた!

無印良品のマスクLIFESTYLE

多くのブランドからマスクがリリースされていますが、無印良品からも布マスクが発売されているのをご存知ですか?

布マスクといえども、マスクは消耗品であるため、買い換えを検討している人も多いでしょう。

肌触りや大きさ、コスパなどはどんな感じなのかどうか、早速レビューしていきたいと思います!

スポンサーリンク

無印良品の三層マスク概要

無印良品からはいくつかマスクがリリースされていますが、今回購入した無印良品の三層マスクの概要はこちら。

・2枚組
・999円(税込)
・生地が三層
・マスク上部にワイヤーあり
・表地に抗菌加工処理
・中国製
・本体綿100%、フィルター:ポリプロピレン、耳:ナイロンポリウレタン、ワイヤー:アルミニウム
・耐久性:約30回(手洗いの場合)
・低温アイロン可
・カラーは白のみ

このマスクの特徴としては、ノーズ部分にワイヤーが入っていること。そして、銀系抗菌剤がマスクの表地に施されていることですね。

無印の公式説明文によると、手洗いすれば30回程度使えるとのこと。2枚組ですので合計で60日使えることになりますね。約2ヶ月使えて999円であれば悪くない価格帯です。1日に換算すると約17円。

無印良品の三層マスクレビュー

では、実際の使い勝手や付け心地はどうなのか?無印良品の三層マスクの良いところと悪いところに分けてまとめてみました。

三層マスクの良いところ

数ヶ月間、実際に使ってみて良い思ったところはこちらです。

・シンプルなデザインで使いやすい
・ワイヤーでマスクが鼻の形にフィットする
・ワイヤーがあるのでマスクの上下がわかりやすい
・ノーズにマスクがフィットするのでメガネが曇りづらくい
・縫い目からマスクの表裏がわかりやすい
・耳部に負担がかからない
・抗菌加工が施されている
・三層でしっかりとした生地感
無印良品の三層マスク

まずは当たり障りのないシンプルなデザインが良いですね!ブランドロゴが入っているマスクがありますが、はっきり言って使いづらい。その点、無印のこのマスクは無地のため、どんなシーンでも使いやすい

そして、このマスクの最大の特徴はワイヤーがノーズ部分に取り付けられていること。このワイヤーがこのマスクの一番のポイントかと思います。

ワイヤー
こんな感じで簡単に変形する

ワイヤーはかなりやわらかいものが使われており、手で簡単にワイヤーの形状を変化させることができます。そのため、ワイヤーをノーズ部分にぴったりとフィットさせやすい。鼻とマスクをほぼ隙間無くフィットさせることが可能です。

そのため、自分の吐いた息がワイヤー部分からほとんど抜けていきません。それくらいのフィット感です。その代わり、マスク横および下から空気が抜けていきます。

メガネをかけている方はメガネにくもり止めを塗っている方がほとんどだと思いますが、このマスクであればくもり止めなしでも大丈夫そう。

表側。縫製も綺麗です。
裏側。表側と縫製が異なります。

ワイヤーがあることのもう1つのメリットは、マスクの上下がわかりやすいということ。

僕はマスクを着けるとき、どちらが上なのか下なのかよくわからなくなることがありますが(たまに上下逆につけてしまう笑)、ワイヤーがあることで一瞬で上側を判断できるのは個人的に嬉しいポイントです。

また、表裏で縫い方が異なっているので、表裏がわかりやすいというのも同じくありがたい。付けたマスクの表裏が逆だったなんてこともあるあるじゃないでしょうか?僕はたまにありますw。

三層生地

そして、三層生地なので、ペラペラ一枚のマスクに比べると大分しっかりとした生地感で、フィルターも機能しているはず。それでも息づらさは特に感じません

僕はかなり肌が弱いのですが、新品の状態であれば肌触りも悪くないです。生地感がさらさらとしているので、マスクを付けても特に不快感を感じませんでした。

耳にかけるゴム部分にはナイロンポリウレタン生地が使われており、伸縮性もあって、耳に負担はかかりませんマスクによってはゴムが強すぎると感じることもありますが、そういったことも無かったです。

最後に、表地に抗菌加工が施してあるという点。

今では抗菌仕様のマスクも多いですが、コロナウイルスに効く確証がないとはいえ、ないよりはあったほうが良いですね。

ただ、これは推測となりますが、糸に染みこませているのではなく、生地に対して抗菌剤を付けているだけだと思うので、使用していくことで抗菌力は落ちていくと思います。

三層マスクの悪いところ

安いだけあって、ここはダメだなと思うところもいくつかありました。それがこちら。

・サイズが大きすぎる(サイズ展開がない)
・購入時はニオイがきつい
・洗濯機にかけると生地が一気に劣化する
・洗濯機にかけるとワイヤーがへたる
・綿なのでポリエステルのマスクと比べると乾きづらい

まずはサイズが大きすぎるという点。

出典:無印良品

無印良品のマスクはユニクロなどのマスクと異なり、サイズ展開は1サイズのみ

公式の着用画像を見てもわかるとおり、かなり大きめに作られています

男性であれば問題ないですが、小顔な女性には大きすぎると思います。あご下までしっかりとカバーしてくれるのは嬉しいですが、顔が大きく見えてしまうのは明らかにデメリット。

正直、小顔とは言えない僕でも少し大きいかなと感じるサイズ感です。サイズが大きすぎると、ワイヤーによりノーズ部分をフィットさせるという利点も薄くなってしまうという弊害もある。ですので、女性には正直オススメしません。

あとは、新品の状態のマスクのニオイもかなりきつめです。気持ち悪くなってしまう人もいるんじゃないかと思うレベル。ですので、使う前に一度手洗いすることをオススメします。

そして、個人的に最も気になった点は洗濯後の劣化具合

本来マスクは手洗いが推奨されていますが、めんどくさいので僕は洗濯ネットにマスクをいれていつも洗います(本当はダメですけどね)。

こちらのマスクはコットン100%というのもあり、洗濯機で洗濯してみたらかなり生地の質感が悪くなりました。1回目は問題なかったですが、2回目の洗濯から少し気になるようになりました。

洗濯後の生地のアップ画像

僕は不織布マスクはかなりストレスを感じます。不織布までとは言いませんが、洗濯後はそれなりの刺激を感じるようになりました。こ

れは、洗濯すれば生地が傷んで枝毛のように糸がほつれていくため(目視できないレベルです)。綿100%なので、しょうがないんですけどね。

また、ワイヤーも同じくへたってきます。そうなると、生地の内側でワイヤーがねじれてしまうようになり、なかなかノーズにフィットしづらくなります。

ですので、使うのであれば毎回ぬるま湯で必ず手洗いしてください。そうすれば、生地感が一気に落ちることはありません。めんどくさがり屋の方には不向きです。

無印良品の2層マスクが購入できる場所

こちらのマスクは無印良品の実店舗およびオンラインストアで購入可能です。アマゾンでは販売されていません。

在庫状況ですが、本記事執筆時点ではストックも十分にあるようです。僕は浅草の店舗で購入しました。

繰り返し 使える 2枚組・三層マスク | 無印良品
表地に抗菌加工をして飛沫防止用に作りました。

無印良品の三層マスクは几帳面なメンズ向け

出典:無印良品

以上、無印良品の三層マスクをレビューしてみました!

使ってみて思うのは、総じて悪くないということ。いやむしろ、総合的な評価としてはGOOD!2枚組で999円というのは嬉しいです!

ただ、おすすめできるのは男性限定。女性の方は別のマスクを選んだ方が良いでしょう。

無印良品の三層マスクを購入しようか迷っている方はぜひ参考にしてください!

タイトルとURLをコピーしました