Go To キャンペーンとは?概要・詳細をわかりやすく徹底解説

Go To キャンペーンとは?TRAVEL

Go To キャンペーンをお得に利用するには、Go To キャンペーンの概要・詳細を正しく理解する必要があります。

そうしないと、割引率が少なくなってしまったり、最悪の場合、割引されずに通常料金で支払いをしてしまった、、、なんてこともあるかもしれません。

一生に2度もないであろうこのお得な制度「Go To キャンペーン」。

Go To キャンペーンがわかりにくくて使えていないという方のために、Go To キャンペーンの記事を要約し、Go To キャンペーンの概要をわかりやすく解説します!

スポンサーリンク

Go To キャンペーンとは?

Go To キャンペーンは、新型コロナウイルスにより被害を受けた宿泊業、旅行業、イベント業、商店街を支援する目的で、日本政府指導のもと始まったキャンペーン事業のこと。第一次補正予算には、なんと1兆6,794億円もの予算が組み込まれています。

Go To キャンペーンの概要が難しく感じるのは、Go To キャンペーンが以下の4つのキャンペーンに分類されているため。

  1. Go To トラベルキャンペーン
  2. Go To イートキャンペーン
  3. Go To イベントキャンペーン
  4. Go To 商店街キャンペーン

それぞれのキャンペーンが異なるタイミング、仕組みで実施されています。

Go To キャンペーンをうまく利用するには、キャンペーン毎に概要を理解するというのがポイントです。

Go To キャンペーンの目的

前述の通り、新型コロナウイルスの感染拡大は、観光業界や飲食業界、イベント業界に致命的なダメージを与えました。すでに廃業を決めた業者も多く、今後その被害も拡大すると予想されています。

その被害を少しでも食い止めて、これらの業種および地域の経済を支援しようという目的で企画されたのが、このGo To キャンペーン。

多くの批判があった中で国が実施に取り組んだのは、利権どうこうよりも、日本国民が思っている以上に経済が深刻な状況だったということです。

以下の記事でもご紹介していますが、今回のコロナウイルス騒動により、ホテル(旅行業)、飲食業、イベント業は壊滅的なダメージを受けています。

Go To キャンペーンの期間

Go To キャンペーンの期間は、Go Toトラベルが2020年7月22日~2021年1月31日まで、Go To イートが2020年10月1日~2021年1月31日まで(食事券の利用は3月31日まで)となっています。

Go ToイベントおよびGo To 商店街は、まだスタートしていません。

Go To イベントについては、10月下旬のチケット販売開始を目指し、6ヶ月ほどの開催が予定されています。Go To 商店街については10月中旬の開始を目指し、同じく6ヶ月ほどの開催が予定されています。

なお、コロナウイルスの感染拡大状況により、実施期間が大幅に変更となる可能性がありますので、注意が必要です。

Go To トラベルキャンペーンの概要

Go To トラベル

宿泊業界や観光業界を支援する目的でスタートした「Go To トラベルキャンペーン」。

Go To トラベルキャンペーンでは、旅行代金総額の50%が補助されます。補助される50%の内訳は、35%が旅行代金の割引、15%が地域共通クーポンの付与。

割引上限は1人1泊あたり最大20,000円。連泊や利用回数の制限はありません。期間は2020年7月22日~2021年1月31日。

対象の旅行会社窓口、オンライン旅行予約サイト、宿泊施設から予約することで割引が受けられます。在住外国人も利用可能。

なお、コロナウイルスの感染状況から、東京都民の旅行と東京への旅行は対象外となっていましたが、10月1日より制限が解除され、利用できるようになりました。

地域共通クーポンについて

10月1日より利用できるようになった地域共通クーポン。旅行代金総額の15%分のクーポンが発行されます。旅行先の飲食店や小売店、スポーツ施設、コンビニ、交通機関など、幅広い業種で使用することが可能です。

地域共通クーポンの詳細は以下の記事にまとめています。

Go To トラベルキャンペーン対象の旅行会社

Go To トラベルキャンペーン対象の旅行会社は以下のページにリスト形式でまとめています。かなりの数の旅行会社が対象です。普段利用している旅行会社があるという方は調べてみてください。おそらく対象の旅行会社になっているかと思います。

Go To トラベルキャンペーンのお得な情報

Go To トラベルキャンペーンのお得な情報をまとめました。

Go To イートキャンペーンの概要

Go To eat

飲食業界を支援する目的でスタートした「Go To Eat キャンペーン」。

Go To Eat キャンペーンの利用方法には、①取扱窓口でプレミアム付食事券を買う方法と②オンライン飲食予約サイトで予約する方法の2種類があります。

食事券購入の場合は購入金額の25%が上乗せされ、オンライン予約の場合は500円分また1000円分のポイントを付与。

期間は2020年10月1日から2021年1月31日までとなり、食事券およびポイントの有効期限は2021年3月31日までとなります。

Go To イートキャンペーンの詳細は以下の記事にまとめています。

Go To イートキャンペーン対象のオンライン飲食予約サイト

Go To イートキャンペーン対象のオンライン飲食予約サイト(全部で15サイト)を以下の記事でまとめています。

Go To イベントキャンペーンの概要

Go To イベント

イベント・エンターテインメント業を支援する目的で企画された「Go To イベントキャンペーン」。

まだ開始されていませんが、10月下旬よりスタート予定。

内容としては、イベントのチケットが2割ほど割引されるとのこと。音楽イベントはもちろん、スポーツイベントなども対象です。無観客ライブ配信なども対象とのこと。

Go To 商店街キャンペーンの概要

お祭り

地域の商店街を支援する目的で企画された「Go To 商店街キャンペーン」。

まだ開始されていませんが、10月中旬よりスタート予定。

今のところ内容については詳しくわかりません。ただ、商店街のイベントの取組みを支援するという形のようですので、他のキャンペーンと比べると、お得感は少ないかもしれません。

といっても、各商店街でイベントが開催されれば、街も活気づくのでぜひ利用したいですね!

地域産品を活用した景品の当選なんかもあるようです。

まとめ:感染症対策は忘れずに!

以上、Go To キャンペーンの概要・詳細をまとめてみました!Go To キャンペーンの仕組みについて、理解していただけましたか?

Go To キャンペーンのポイントは、キャンペーンが4つに分かれているということ。それぞれのキャンペーンをうまく利用していきたいですね!年末年始にかけてますます盛り上がりをみせていくと思われます。キャンペーンの人気の過熱とともに、予約もいっぱいなっていくと思うので、早めに予定を立てるのが得策です!

とはいえ、コロナ感染症対策はしっかりするようにしましょう!地域を支援する目的で利用したのに、感染を広げてしまったなんてことになったら本末転倒なので。

各自、コロナ対策を講じた上で、キャンペーンを楽しみましょう!

このページはキャンペーンのアップデートがあり次第、随時更新していきますので、時折チェックしてみてくださいね!

タイトルとURLをコピーしました