スマホ通信制限に対する対策は? 週1トラベラーの国内旅行でのwifi対策

スマホ通信制限に対する対策は? 週1トラベラーの国内旅行でのwifi対策TRAVEL

国内旅行の際に意外とネックになるのがスマホの通信制限問題。

容量無制限のパケ放題ユーザーにとっては縁のない話ですが、携帯料金の節約のために通信制限付きのプランを契約しているユーザーも多いはず。

旅行先ではネットやゲームをしたり、地図を見たりと、なにかとwifiを使うシーンが多くなります。

そんな時に容量が足りなくて読み込みが遅くなるとイライラしますよね。僕もそんな経験があります。

ということで、週1で国内旅行をしている僕が、旅行先のネット通信制限問題にどうしているのかをご紹介したいと思います!

スポンサーリンク

国内旅行でネットを使うシチュエーション

国内旅行でネットを使うシチュエーション

旅行ではそんなにネットなんて使わないんじゃないの?と思われるかもしれませんが、旅行ではネットを使うシチュエーションというのは意外と多いんですよね。

たとえば、ぱっと考えるだけでこのようなシチュエーションが思い浮かびます。

・移動時のマップ表示
・お店を探す際のマップ表示
・観光スポットなどのネット検索
・ネットゲーム
・YOUTUBEなどの動画視聴
・インスタやtiktokなどSNSの投稿
・友達や家族間での、写真などデータの共有
・電話、LINEなどの連絡
・クーポンの検索および表示
・仕事での電話、ネット利用

こんな感じでけっこう使う場面があります。

いまだとやっぱりSNSの投稿ですかね。写真や動画など容量の大きいファイルをアップロードするのは通信容量を消費します。

僕の場合だと仕事でメールのやり取りなどでネットを使うことも多いです。

旅行先で通信制限がかかると発生する問題

旅行先で通信制限がかかると発生する問題

僕は3日間で2Gまでしか使用できないU-Mobileの通信プランに契約しています。はっきり言って3日間で2GBなんて、あってないようなもの。動画を一切見なくても制限がかかります。いやむしろ、旅行だけでなく、普段の生活から制限がかかってる。。。遅すぎてもはや楽天モバイルへ変えようかと思っていますが、、、

それはさておき、旅行先で通信制限がかかるとどうなるのか?

通信制限がかかると、旅行時にこのような問題が発生します。

・マップ読み込みができない
・マップで現在地が表示されない
・ネット検索ができない
・ネットゲームができない
・YOUTUBEなどの動画が視聴できない
・SNSに投稿できない
・写真などデータの共有ができない
・電話、LINEなどで連絡できない
・ネットクーポン使用できない
・仕事ができない

ここまでくると、もはや死活問題です。旅行どころじゃないですね。

地図が読み込みないとなるとかなり不便です。移動も多くなるので、ネットで暇つぶしすることも多くなりますが、それもできない。

また、みんなで一緒に行動していればよいですが、みんな同じスポットやショップに行きたいわけではないですからね。分かれて後で合流しようというときは、トラブルになる可能性があります。

というように、ネット環境が使えなくなると、リフレッシュするつもりで旅行に来たのに、かえってイライラしてストレスがたまったなんてことになりかねません。

フリーwifiが使える場所

だったらフリーwifi使えばいいんじゃない?と思うかもしれませんが、フリーwifiが使える場所は意外と少ないです。

フリーwifiが使える場所は主に以下。

・旅館やホテル
・カフェやレストラン
・電車、バス、飛行機
・コンビニ
・空港

旅館でもロビーでしかwifiが使えないところもありますし、もはやwifi環境が一切整っていないホテルもあります。

都道府県や市区など、自治体が提供しているフリーwifiもありますが、繋がらないので使えたもんじゃありません。

なにより、旅行では移動で必要になることが多いので、移動時に使えるフリーwifiがほとんどない。もはやゼロといってもいいでしょう。

通信制限問題の現実的な対応策

通信制限問題の現実的な対応策

では、いったいどうしたらよいのか?

対応策としては以下の3つになるかと思います。

①旅行時のネットは諦めて事前にしっかり準備する
②通信制限のないモバイルに変える
③モバイルwifiをレンタルする

旅行時のネットは諦めて事前にしっかり準備する

ネット環境がないと使えない機能も多いですが、事前に計画をしっかり立てるのであれば、旅のしおりを作成できるアプリを使うのがオススメです。旅のしおりアプリについてはこちらの記事にまとめています。

通信制限のないプランに変える

この記事を読まれている方は毎月の携帯代を安くしたいという方ですよね。

そんな方にオススメしたいのが「楽天モバイル」。回線速度がそこまで遅くなく、月額2980円で通信制限がないのは「楽天モバイル」だけです。

現状僕はU-mobileを使っていますが、今度楽天モバイルに変えます。

U-mobile(ユー・モバイル)」は月額2980円と割安で、僕も4年近く使っているのですが、ネットを使うとすぐ速度制限がかかるので難点。

ですので、この機会に買えようかなと。

ちなみに、楽天モバイルでは、楽天回線エリアを使用した場合のみ通信制限が無制限になるので注意です。

モバイルwifiをレンタルする

モバイルwifiをレンタルするというのが一番現実的な方法です。

モバイルWiFiとは、スマホぐらいの大きさの持ち運び用のルーターのこと。出張や旅行、テレワークで利用されることが多いです。コロナウイルスの影響からテレワークが増えたことで、一時期モバイルwifiがどこも予約いっぱいという状況になりました。

手元に届いたらすぐにネットに繋ぐことができるため、ネットに苦手な人も簡単に使うことができます。

スマホだけでなく、パソコンにも繋げますし、数台同時接続することも可能です(その場合は容量注意です!)。

メーカーはいろいろありますが、値段、日数、通信容量、通信速度で判断してください。

今度また別の記事で詳しくご紹介しますが、1日単位で借りて安く済ませたいのであれば、「1日からでもレンタルOK!返却はポスト投函で簡単!【NETAGE】にお任せ!」や「Wifiルータが格安で1日からレンタル可能【Wifiレンタルどっとこむ】」がオススメです。

週1トラベラーの僕がやっているwifi対策

そして、最後は週1トラベラーの僕がやっているwifiの対策。それは、家で固定回線のネット環境を引かずにモバイルwifiのみを契約するという方法です。

つまり、普段からモバイルwifiのみで生活しています。

理由は以下。

・固定回線の解約料に不満を持っている
・月のネット回線使用料が100GB以下にほぼ収まる(使って月でも150GB以下)
・旅行先でもモバイルwifiを使いたい
・独身なので、自分しか使わない

モバイルwifiのみ契約するようになったきっかけは固定回線の解約料が高いから。引っ越す度に毎回2万円近くの解約料を払っていたためかなりウンザリしていたんですよね。もうだったらモバイルwifiのみにしちゃおうと。モバイルwifiなら契約期間の縛りがないところも多いです。

もう3年近くモバイルwifiのみを使っていますが、たまに容量ヤバいかもと思うぐらいで、制限がかかったことは今まで2回のみ(合計で10日間ぐらい)。制限かかるとめちゃくちゃ遅いのでその点は注意です!

うち1回はyoutubeの動画編集をしていたらめちゃくちゃ容量をくっていたことが原因。ですので、動画編集などPCで負担をかける作業をする人はやめておいたほうがよいです。youtubeなどの動画を毎日数時間見るぐらいであればまったく問題ありません

ちなみに、僕が使っているモバイルwifiは「モナwifi」です。

契約しているのはルーター付きレンタルの超大容量プラン。初回事務手数料が5,000円(税抜)、月額
5,480円(税抜)です。使えるのは月100GBまで。

ただ、僕がモナwifiに契約したときはもっと安くて、使える容量もおおかったです。ですので、別のモバイルwifiでよいかなと。

こちらもまた別の記事にまとめますね!

まとめ:固定回線やめてモバイルwifi

以上、日本国内旅行時のwifi対策についてまとめてみました!

旅行を快適にするのであれば、

・通信制限なしの楽天モバイルを使う
・固定回線を引かずに、普段からモバイルwifiを使う

のどちらかがオススメです!

ただ、固定回線を引かないというのは、以下のケースに限定されるかなと思います。

・家で仕事をしていない(1日中家でネットを使っていない)
・家で動画編集や動画配信などをしない
・賃貸に住んでいる
・独身もしくは2人(および子供がまだ小さい家庭)

リモートワークの方はやめておいたほうが無難かもしれません。家でネットを使うのは仕事終わった後か休日のみという方は、もはやモバイルwifiにしない理由がないかなと思います。

モバイルwifiにすればどこでもネットに繋げるので本当に便利ですよ!

旅行先でのネット環境に困っているという方はぜひ参考にしてください!

タイトルとURLをコピーしました